人気ブログランキング |

タグ:認知症 ( 5 ) タグの人気記事

ぷいちゃんとお食い初め

ぷいちゃんも生まれて3ヵ月が過ぎ、
百日祝い・お食い初めの式を行った。

b0151748_13465970.jpg

ぷいちゃんが羽織っている着物はmaamaの生まれた時の着物
50年以上の月日を経て活躍
(ぶりこが生まれた時はなぜか母が忘れていたのか、使わなかった)

スタイと髪飾りはmaamaの手作り・・・つまりこのセット0円130.png


赤ちゃんと同性の年長者が食べさせてあげる役をするという事で

maamaがぷいちゃん用のお膳のご飯を順番に
ぷいちゃんの口に持って行く。

b0151748_13511847.jpg


朝、昼、晩のご飯分の3周り口に持って行って
最後にご飯を実際に口の中に入れてあげる。


b0151748_13550394.jpg

生まれて初めてのご飯にビックリするぷいちゃん



b0151748_13554809.jpg

b0151748_13574265.jpg
そして、観音様にお礼参りに行って
額に赤い文字を付けてもらう。


b0151748_13580859.jpg

この後、この赤い塗料がぶりこの一張羅に付いてチーン!!




178.png



話変わって


この座椅子
母の日に実家の母にプレゼントした。

b0151748_14003858.jpg

いつも 立ち上がる時に「よっこらしょっ」と
大変そうに立ち上がる姿を見て、
少し高さがあって、横に回転する座椅子があったら
立ったり、座ったりするのが楽だろうな~って


実際にプレゼントしたら、
「これはクルッと回るし、便利じゃな~」と言って座っていたけど、

次の日、また次の日、行く度に部屋の隅に追いやられている。
その度にmaamaがテーブルの前に設置するが、
使ってくれない。

そう言えば、数年前に買い物用のカートをプレゼントしたものも
一度も使わずにいつの間にか無くなっていた。

やはり、認知症で、今まであったモノではないものは
受け入れられないみたい。
一人になった時に見て「何か見たことがないものがある」って
感じになるようだ。

仕方がないから、また無くなったらもったいないので
撤収して、洋服を代わりにあげた。

座椅子はたまたま今週帰省していたヨォーが持って帰ってくれた。







by chocorachocora | 2019-06-18 14:12 | ぷいちゃん | Comments(0)

89歳と92歳の笑い声

兄と前から計画していたこと

それは、89歳の母を井原市にいる92歳の母の姉に会わせてあげる。
4月くらいからいつにしようかと思っていたけど、

92歳の伯母が入院したり、いろんな都合が合わなくて
やっと実行・・・という日には、あの西日本豪雨災害でダメになった。

そして、やっと先週の日曜日に実現できた。


92歳の伯母も89歳の母と同じく認知症が進んでいて
間違って洗剤を飲んでしまって入院をして
それを機に保健施設に入居している。
この日は外出で、自宅に帰って、maamaたちが来るのを待っていてくれた。


久しぶりに会う姉妹

会話が盛り上がる 盛り上がる

b0151748_11474695.jpg
見ている周りもそれを見てみんな笑顔

こんなに母が楽しそうに話をするのを見るのは何年ぶりだろう。
この頃は昔話も一切しなくなっていた。




でも、この二人、お互いが誰なのか 覚えてない。


盛り上がる話の途中に

「どなたか 分からんけど、楽しんで言って下さい」

「おたくも 顔は見たことあるけど・・・」

maamaたちが、「お母さんのお姉さんよ」って言っても
キョトンとした顔

話の内容は何パターンかあって、その無限ループ


お互いが誰か分からなくても 波長が合うのか
ずっと大きな声で笑いながら話をする二人だった・・・


この楽しそうな二人を見守りながら、いとこたちと久々の談笑は
とても幸せなひととき

b0151748_11495729.jpg



maamaと兄は子供の頃、夏休みにこの伯母の家に泊まりに来ていたので
その思い出を懐かしみ、昔、入って遊んだ川を
眺めながら散歩をして帰った。

b0151748_11531535.jpg




by chocorachocora | 2018-11-14 11:57 | 小さな出来事 | Comments(2)

カマキリと夏の暖房

毎日、殺人的猛暑で、日本は亜熱帯?

被災地の方々が心配です。
早く、この暑さが少しでも早く和らぎますように


先週、maamaの実家の母も熱中症らしき症状で入院した。

その日は1週間の平日では唯一、デイサービスに行かない日。
炎天下に一人で買い物に出かけたらしい。

昼頃、ヘルパーさんが来て、母の異変を感じてすぐにmaamaに連絡してくれた。

連絡を受けたmaamaは早退して、駆け付け、病院に連れていった。

ヘルパーさんが早期に気付いてくれたお蔭で、1日の入院と点滴で元気になった。

「こまめに水分を補給すること
暑い日中は外出しない」と
いつも言い聞かせているし、貼り紙もしているけど、
覚えてくれない140.png






その後の休日、実家に向かう車の中

ふと、フロントガラスに動く影


b0151748_12262003.jpg




カマキリ

外側よね・・・


以前、蜘蛛と職場までドライブしたことがあるから、
今度はカマキリか・・・・と思ってたら、



「ギャッ!!!! 車の中だ!!」



カマキリが車の中にいるという事に気付いてからは、
チラチラとカマキリの居場所を確認しつつ運転


気付いたら、頭の上 とかなったら事故りそうだから144.png




無事、実家に着いて、カマキリも確認

b0151748_12315695.jpg


ゆっくりと下車していただき、

母の庭にそろっと放した。


b0151748_12344462.jpg





ミッション終了



そして、実家の裏口から鍵を開けて家の中に入ると

なぜか、母のいる部屋がもわっと暑い



エアコンが暖房になってる~143.png



その後、ケアマネジャーと兄と相談して、
エアコンの入切は家族とヘルパーさんがして、
リモコンは隠すことにした。




by chocorachocora | 2018-07-24 13:00 | その他 | Comments(4)

長いお別れとは

寒がりだったmaamaが超暑がりになってからもう何年経つかな?

暑がりのmaamaが過ごしづらかった夏がまだまだ続くと思っていたけど、
この間から急に秋が近づいてきて涼しくなった。


西陽も夏程の鋭さがなくなってきた。
b0151748_13220259.jpg





先週、久々に以前このブログにも何度か登場した
maamaの「腹心の友」「命の友A」ことmariさんと食事した。
母の認知症介護についていろいろ話をきいてもらった。
mariさんもまた自分の認知症の母の面倒を見てあげているんだけと、
同じようなエピソードがいっぱいあって、いろいろ教えてもらえて良かった。

その時に話した内容なんだけど、
「お母さん大好きっ子だったmaamaが、悲しくならないように
少しずつ少しずつあっちの世界に行ってるのかな・・・」って話をした。


そして、その翌日、図書館で借りた本

b0151748_13363009.jpg
残された家族がお別れの時に心のダメージが少ないように
ゆっくりゆっくりとお別れの準備



「長いお別れ」にまさにそういう事が書いてて
すごく胸に響いた。
このタイミングでこの本に出会ったという偶然も感動



179.png



ちょっと話が重くなったので、お口直し



リビングで寛ぐスネちゃん


b0151748_13402834.jpg






b0151748_13404085.jpg


盆踊りしてるように見えない?






b0151748_13410184.jpg


beautyplusっていうアプリで撮ったら
スネちゃんもキラキラキュートに写った113.png




そうそう、老猫モカは・・・



b0151748_13421468.jpg




by chocorachocora | 2017-09-06 13:44 | maamaって・・・ | Comments(4)

母の日、嬉しくて淋しい・・・

母の日、ぶりこからのプレゼント

b0151748_15083915.jpg


こんなの欲しかった~
毎回、懐かしマーケットに行ってこんなの探していたんだけど、
なかなかなかった、maama好みの昭和レトロな
乙女なバッグ!!!!!

あ~ 可愛すぎる~



ピロピロとヨォーは金欠でプレゼントなし
でも、GW帰って来て、一緒にバレーしてくれたから、それをプレゼントと思おう、



さて、maamaからの母の日のプレゼント

maamaはいつも母の日に3人にプレゼントする。
母と義母と伯母

少し早めの先週の日曜日にそれぞれに渡した。
(実は、本気で母の日を先週と間違えてた)

ここ何年も母はmaamaが母の日にプレゼントしたことをすぐに忘れていた。
今年はカーディガンをプレゼント
すぐに着て、一緒に伯母にプレゼントを持って行った時も

「これ、maamaさんがくれたんよ デイサービスに着て行くのにちょうど良いわ」
と何度も何度も言っていたので、今回は覚えてくれるかな? と


2日後のこと母がそのカーディガンを私に見せて
「これ、着る? あげようか?」と言った。


やっぱり忘れてる・・・


そして、1週間後また、
「これ あげようか」とそのカーディガンと
一昨年の母の日にプレゼントした帽子と一緒に・・・


去年、孫の結婚式用にmaamaが買ってあげた服もいまだに行方不明だけど、
こんな感じで、誰かにあげたんだろうな






スネちゃん、プレゼントは?


b0151748_15340285.jpg
もらってません!



by chocorachocora | 2017-05-15 15:40 | 恒例行事 | Comments(2)

モカ、ナノ、スネオ、ふみ子と愉快な家族たちの日常


by maama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る