人気ブログランキング |

カテゴリ:小さな出来事( 46 )

謎のパクチーの正体は・・・

ある日、ぶりこが家に来ている時、お義母さんが来て、

「パクチーあげらー」(あげるよ)

と何やら根っ子ごと引き抜いた野菜を持ってきた。

「これ、パクチーじゃないよ。葉の形も臭いも違うよ」
とmaamaとぶりこが言ったけど

「T叔母さんがパクチーだって言ってくれたから、パクチーらしいよ」と言い張る義母

T叔母さんはよく珍しい花や野菜を育てているから、パクチーではないにしても
外国の珍しい野菜なのだろうとその野菜をもらった。

ぶりこは料理の仕方が分からないからと遠慮したが、
maamaはその日のうちに舞茸と一緒に炒めて食べた。

味は・・・う~ん  とにかく硬かった・・・


そして、3日経った頃、お義母さんがやって来て、おしゃべりをして
帰り際に

義母「あれ パクチーじゃないんよ」

義母「あれは食べれんよ」

b0151748_15070199.jpg

maama「へっ? もう食べたよ」




義母「あれは食べれん」(きっぱり)
義母「あれの横にあったのがパクチーらしいわ」



maama「もう食べたんだけどー」助けて~

b0151748_15081548.jpg

叫ぶmaamaと唖然とするOっさんに

振り向きもせず義母は去っていった。





後でその植物を調べたら

クリムソンクローバー

b0151748_15113245.jpg

花は付いてなかったけど、多分これ



救いなのは
これは食べようと思えば食べられるらしい・・・
サフラン、水仙、スズランとかでなくて良かった・・・



178.png178.png178.png178.png178.png



久々にmaamaの大ボケをどうぞ

b0151748_15190978.jpg

掃除機にお掃除シートを装着しようとするmaamaでした。




by chocorachocora | 2018-12-19 15:24 | 小さな出来事 | Comments(0)

89歳と92歳の笑い声

兄と前から計画していたこと

それは、89歳の母を井原市にいる92歳の母の姉に会わせてあげる。
4月くらいからいつにしようかと思っていたけど、

92歳の伯母が入院したり、いろんな都合が合わなくて
やっと実行・・・という日には、あの西日本豪雨災害でダメになった。

そして、やっと先週の日曜日に実現できた。


92歳の伯母も89歳の母と同じく認知症が進んでいて
間違って洗剤を飲んでしまって入院をして
それを機に保健施設に入居している。
この日は外出で、自宅に帰って、maamaたちが来るのを待っていてくれた。


久しぶりに会う姉妹

会話が盛り上がる 盛り上がる

b0151748_11474695.jpg
見ている周りもそれを見てみんな笑顔

こんなに母が楽しそうに話をするのを見るのは何年ぶりだろう。
この頃は昔話も一切しなくなっていた。




でも、この二人、お互いが誰なのか 覚えてない。


盛り上がる話の途中に

「どなたか 分からんけど、楽しんで言って下さい」

「おたくも 顔は見たことあるけど・・・」

maamaたちが、「お母さんのお姉さんよ」って言っても
キョトンとした顔

話の内容は何パターンかあって、その無限ループ


お互いが誰か分からなくても 波長が合うのか
ずっと大きな声で笑いながら話をする二人だった・・・


この楽しそうな二人を見守りながら、いとこたちと久々の談笑は
とても幸せなひととき

b0151748_11495729.jpg



maamaと兄は子供の頃、夏休みにこの伯母の家に泊まりに来ていたので
その思い出を懐かしみ、昔、入って遊んだ川を
眺めながら散歩をして帰った。

b0151748_11531535.jpg




by chocorachocora | 2018-11-14 11:57 | 小さな出来事 | Comments(2)

フリーマーケット☆

11月に入ってぶりこはいろんなイベント
maamaはいろいろ家庭の心配事が出来て毎日バタバタしている。

そんな中、3連休の真ん中の日
ぶりことフリマ出店した。


9時開催のフリマなんだけど、
maamaたちは朝、5時半に家を出て、まだ薄暗いうちに到着して準備をしていた。


商品を出していると、わらわらと品定めの人たちがやってくる。
軽トラから荷物を降ろしている時も

「煎茶のセットありませんか?」と、お目当ての物がある人も

9時の開催だからと言って、9時に来る人はド素人

みんな早い


慣れないテントを二人で組み立てていたら、
隣の出店者のオジサンがいろいろお世話をしてくれた。
そのオジサンは常連出店者で、和服をいっぱい売っていた。



一段落して商品をチェックする へんな姿勢のmaama

b0151748_11403887.jpg



店番するぶりこ

b0151748_11393895.jpg


この日は風がきつくて 3連休では一番寒い日だったけど、
なかなか楽しかった。


ぶりこが出している レトロ時計を
しつこいくらい値下げの交渉にやってくるオジサン


置いている商品を見て東方神起ファンだと分かり、
K-POPの話をいろいろしてくる人

反対側の隣の出展者にはチョコをもらったり・・・



帰る時、隣のオジサンが、
「これもう帰ったら捨てるから好きなのがあったらどうぞ」
と言ってくれて、1つ貰った。(ピンクの細い帯)

後の2つは100円と200円で買った。


b0151748_11500531.jpg



また春になったら出店したいな・・・


by chocorachocora | 2017-11-07 12:01 | 小さな出来事 | Comments(2)

カムバックつばめ

maama家の長屋(maama地方の農家にある倉庫?っぽい建物をこう呼ぶ)では
何年か前までは、ツバメが巣を作っていたけど
ここ何年かは、ツバメの訪問はなかった。

でも、今年せっせと巣作りをしているツバメを発見


b0151748_12305747.jpg



昔の巣の糞防止板に 巣作りのための藁を咥えてツバメさん


そして、新しく建築中のおうちはこれ

b0151748_12330957.jpg


これでは下に糞が落ちてしまう。

・・・と、義父さんが作った物をお手本にして、
新しい巣の下に糞防止を作ったmaama



b0151748_12473338.jpg



この後、ここでツバメの姿を見ることはなかった・・・・・




余計なことをしたのかな・・・・148.png


1週間後くらいに 長屋の近くの電線にツバメが1羽止まっていたので

長屋の方へ

「どうぞ どうぞ」って案内したけど、来てくれなかった。176.png176.png





174.png


一方、なのねこ野鳥食堂は盛況で、

maamaが仕事に行く前に大量に置いた玄米と鳥のご飯は
maamaが家に帰る前にはスッカラカン


夜、置いてた大量のご飯は、maamaが起きる前に食べつくしてスッカラカン


そして、野鳥食堂に否定的だった義母さんは、この状況を見て、
「これで今年はモミがスズメに食べられなかったんじゃ」と言ってくれた。164.png











by chocorachocora | 2017-06-06 12:49 | 小さな出来事 | Comments(2)

なのねこ食堂 大盛況?

去年の5月に開店した野鳥食堂


「なのねこ野鳥食堂」とでも呼びましょうか。

その後、夏が来ても、秋が来ても、食糧の少ない冬が来ても客足はゼロ

ブログでも、義母にもその事には触れなかったmaama
このまま閉店ガラガラか・・・

2017年、桜の季節のある日

ふと見ると

b0151748_10485461.jpg

ご飯が無くなっている

今度は玄米を置いた。(前は鳥用のエサ)

b0151748_10495731.jpg

器だけでなく、よく見えるように床にもばらまいた。



すると、また次の日には空っぽになっている。





その後、何度かスズメが来ていたのを目撃したけど、
カメラを構えると逃げてしまう。



この頃は玄米の減り方がすごい!

スズメ界の食べログに誰かが投稿したのか、
おしゃべりなスズメたちの口コミも侮れない


とうとう今朝、撮影に成功


b0151748_10533683.jpg



動画も成功






次は鳩のお客様かな?


b0151748_10550558.jpg

新メニューも考えなくっちゃ110.png


by chocorachocora | 2017-04-13 12:02 | 小さな出来事 | Comments(4)

たこ焼きとボタン

病院の通路から見える中庭 この景色ももう飽きた~

b0151748_09261387.jpg
2年前は3カ月、夏に10日間、先月は1週間、そして今回はもう20日間が過ぎようとしている
毎日毎日、病院通い

仕事の帰りに毎日、休日ももちろん

それなのにOっさんときたら・・・
先々週の土日、maamaは全身に蕁麻疹が出来て、
妖怪のような風貌になり、謎の腹痛と熱っぽさで寝込んで1日行けなかった。
お見舞いに来たお友達に、maamaが1日来なかったとmaamaの前で愚痴った。
目が腫れて悲惨なmaamaの姿をLINEで見て納得していたくせにー!!!

皮膚科に行くと 疲れとストレスからで
腹痛も内臓が蕁麻疹で腫れてたりしていたくなるんだって・・・

頭にきたので、22日は父の2回目の命日という事もあって、
仕事の後、実家に直行して、病院行くのを止めた。

会社の近くのスーパーでお供えにしようと果物を買ってお店を出たところ、
駐車場に車の屋台のたこ焼き屋さんの良い香り~

母と食べようかなと買った。

そして、実家に行くと既に母はご飯を済ませていると言うので、一人でたこ焼きを食べた。

仏壇を綺麗にして、線香を立てて、しばらくすると
ある異変にmaamaが気付いて 顔面蒼白

先月、ぶりこが誕生日にプレゼントしてくれたバッグのボタンがない!!!!
ボタンがないと取っ手が外れる仕組み


実家の家の中や庭や車の中を必死で探すが、

「ない~」

車を飛ばして、会社近くのスーパーに行って探しまくる。

たこ焼きを買った時に何かが落ちた音がしたような気がして、
スーパーの入り口、駐車場を念入りに
お店が開いていると言っても、
夜のスーパーの駐車場にオバさんが一人うろついているのは
怪しすぎるとぶりこも駆け付けてくれて一緒に探すが、影も形もない

次の朝、会社に行く前に寄って、明るい駐車場を探してみるが、ない。

父の命日になくなるなんて、
たこ焼き一人で食べたの父が怒った? なんて思ったりして・・・


その日の仕事が終わり、Oっさんの病院へ行く前にもう一度だけ・・
とスーパーに行くとあのたこ焼き屋さんがまた来ていた。

b0151748_10094339.jpg
変なオバサンと思われるのを覚悟で

「昨日、夕方たこ焼きを買った者ですが、こんな金のボタンみたいなもの
落ちてたりしませんでしたか」と言うと

たこ焼き屋のお兄さんが「ちょっと待って」と車から降りてきた。

「ん? 外を探してくれるの? だったら、無駄ですよ~
地面は穴が開くほど探しました~」と心の中でつぶやいていたら、

外にある道具を入れているダンボールから

「はい」っと金色のボタンを渡してくれた。

もう、びっくりと嬉しさでひっくり返りそうになったー
拾ってくれていた!!!

普通、こんな小さなボタンかネジみたいなものがあっても取っておいたりしないよね。

奇跡だ。
b0151748_09552502.jpg

おもわず、その日もたこ焼きを買って、
病院で、やっとジュースのような液体のみを口にできるようになったOっさんの前で
むしゃむしゃ食べたmaamaでした。



そして、復活
b0151748_09552877.jpg

父の命日だから、父が起こしてくれた奇跡かも~



b0151748_09553177.jpg

この日はニャンズにも迷惑かけたな~
ご飯が9時頃になった・・・



by chocorachocora | 2017-03-24 12:10 | 小さな出来事 | Comments(8)

行方不明

今日はちょっとどんよりなお話


今週末、姪の結婚式があって、実家の母も出席する。
そこで、8月くらいにmaamaが母に何を着てもらおうか悩んで、
もともと持っている詩吟の大会に来ていたドレッシーなロングスカートと
それに合う上の服を買ってあげた。

レースの部分があるので、下着も買ってセットしていた。
それを洋服ダンスに片づけているのを見て、母は
「ちゃんと分かるように出しといて」と言うので、
結婚式はまだまだだけど、結婚式に行くことをいつも忘れるので、思い出すために
よく見えるところに掛けていた。
b0151748_10072734.jpg
それが、結婚式10日前にその一式が姿を消した。

maamaは焦って、その日は夜の9時まで探したが、ない。


日を改めてこの3連休に押入れや洋服ダンスを全部出して探したが、



ない


一体どういうこと?


あまりにも不思議 焦るmaama

ついつい、「どこに 持って行ったん?」と母に聞いたり、

「なんで 無くなるん」とか言っていたら

母がフクちゃんに向かって
「ばあさんがボケとるから 怒られるんよ」って話しかけてたー!!

b0151748_10431635.jpg
しまった~と思ったけど・・・


結局出てこなかった。


もしかして、誰かにあげたとか・・・?

b0151748_10522084.jpg

この話で気持ちがどんよりしたかもしれないので、

今朝のふみ子を見てほっこりしてください。






もう一つ 鳩にストーカーしてみた



by chocorachocora | 2016-10-11 12:12 | 小さな出来事 | Comments(0)

まさか!!詐欺??

実家の父が亡くなって、母が独り暮らしになって1年半

いつも、仕事帰りに訪問して、デイサービスの用意などをしているmaama

母はいろいろ忘れることが多くなってきたけど、
スケジュールをカレンダーに書く習慣は未だに続いている。

先週、ふとカレンダーに目をやると

「火災報知機を取り付けに来る」と書いてある。

母に聞いてみると、知らないと・・・(もう 忘れている)

家の中を探してみると メモをちぎった様な紙に母の字ではない字で

「29日午前中、火災報知機を取り付けに来ます」と書いてあった。

誰からとも連絡先もない!!!

maamaの頭の中には老人を騙す詐欺のことが・・・

b0151748_12054927.jpg

「老人に火災報知機を取り付け 高額の請求」

兄とケアマネージャーと相談して、maamaがその日、午前中仕事を休んで待ち受けることに!!




そして、29日の午前中、朝8時半から実家でドキドキしながら待機していたmaama


10時半過ぎに

ピンポーン!!


ドキドキしながら玄関を開けると

「民生委員です~  火災報知機を取り付けにきました~
あら、娘さん お母さんには事前にお知らせしています~」と民生委員と名乗る女性

後ろから、ハキハキとした声で

「はい、聞いております」と母の声
(急にしっかりと('Д')しかも、思い出したんかーい)





詳しく聞くと、モデル地区の老人の独り暮らし世帯に
火災報知機を無料で設置する運動をしているらしい


はぁ~

じゃ、あんな怪しいメモではなくて、
連絡先とか、名前とか書いていて欲しかった・・・・



一気に疲れが出てきた。


すごく構えて待っていたのに

「民生委員」「無料」の言葉で、一気に安心して、
あっという間に2人のオジサンが天井に取り付けて帰って行ったので、
名刺も文章も何も置いて行かれなかったのに気づかなかったけど

後で、ぶりこに



「母さんも 「民生委員」を名乗る人に騙されたんじゃ?」に

少しブルブルした。


取りあえず、民生委員の言葉を信じておくこととしよう。


b0151748_09575478.jpg


by chocorachocora | 2016-09-30 12:06 | 小さな出来事 | Comments(2)

お尻の悲劇

土曜日はまたまた楽しいレトロ集め

倉敷懐かしマーケットに行って来た。

b0151748_12445554.jpg

ぶりこは仕事だったので、一人で


b0151748_12533545.jpg
暑くて大変なので、8時前に行って、9時半にはもう家に帰っていた。


短い時間でGETしたもの


b0151748_12471432.jpg


お弁当箱

可愛くて 小物入れに☆
他にも絵本やホーローやレトロポップな調味料入れ等





そして、悲劇はその夜に起こった





夜、お風呂に入っていたmaama


お風呂用のプラスチックの椅子に座りながら、シャワーに手を伸ばした時


片方のお尻に体重がかかったその時!!!


バキッ


椅子にひびが入り


お尻の肉がプラスチックの割れた隙間に挟まり、

ひ~~ イタタタタタ


b0151748_12512612.jpg

いくらmaamaが過去最高に太ったからって、こんなことになる? ニトリさん






by chocorachocora | 2016-08-01 12:55 | 小さな出来事 | Comments(4)

女子力と偽物ルーク?

1月くらいからずっと患っている変形性膝関節症
少しずつ良くなっているけど、膝を労わるつもりでなるべくソファーに座ることにしていた。

でも、基本、1人しか座れないので、もう一つ一人掛けのソファを買った。

b0151748_11223412.jpg
スネオやふみ子は興味がなさそう

でも、新しいものに興味津々で女子力高いナノはすぐに来て、
リラックスモード
普段は警戒心が高く、神経質なのに、こういう時はさっさと新しいものを試しに来る。


b0151748_11225404.jpg

b0151748_11241665.jpg

そう言うモカはソファとぶりこ作の毛糸のクッションが大好き





056.gif



日曜日、台所にいたら、なんか視界の横の方でチョコチョコ動く物が

それは、掃き出し窓の外

見ると、なんと!!! 子猫がいる!!!


子猫はmaamaの「あー!!!」と言う声に気付いて目が合ったら、逃げてしまった。


すぐにOっさんと外に出て逃げた方を見ると

物凄い速さで遠くに走り去る後姿が一瞬見えたらしい(Oっさん談)

maamaはメガネかけてなかったのと動体視力がないので見えなかった。

その後、ずっと探しているけど全く見つからない。




その子猫がいたのはいつもルークがいた場所


b0151748_12234165.jpg


まさか、本当はその子がルークの生まれ変わりだたりして・・・・



いや、maamaと目が合って逃げたという事はルークじゃないはず


そうよね、ふみちゃん

b0151748_11450852.jpg
ちなみにその子の柄はこんな感じ

b0151748_11520250.jpg

そう、最強ばあさん猫 フクちゃんみたいなの







by chocorachocora | 2016-07-19 12:24 | 小さな出来事 | Comments(6)

モカ、ナノ、スネオ、ふみ子と愉快な家族たちの日常


by maama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る