2018年 01月 30日 ( 1 )

岩窟姫が次に狙うは・・・

我が家の岩窟姫 ナノ

日に日に気位が高くなり、(気難しく)
今では姫と言うより、女王様
気を許すのは、maama下僕のみ

そのmaamaにも腕枕の位置が悪かったり、すぐに腕を出さなかったら

「フッ! フッ! フッ!」と不機嫌な溜息を出す。

b0151748_12501437.png

大好きなヨォー、取り巻きのピロピロは旅立ってしまった。
次に狙っていたスッキリくんも ぶりこと結婚

このスッキリくんへの狙い方が凄かったー



人見知りが激しく
maamaの友達がお茶している時や 玄関でおしゃべりをしている時
姿を見せることはない。
運よく鉢合わせたとしても、お腹を左右に振って逃げる後姿を見るだけ



そして、ある日の事


maama家によく ゆうパックを届けに来る郵便のお兄さんがいて、
このお兄さん、とっても変わっていて、
荷物を渡しても 延々とおしゃべりをして なかなか帰らない。

その日もゆうパックを受け取っても すぐに帰る気配はない。

「あ~良かった ここで間違ってませんよね。 自信なかったんですよ」

このお兄さん、もう何回もmaama家に荷物を持ってきているにもかかわらず、
毎回、配達する家がここで合っているか心配らしい。
しかももうハンコ押して荷物も受け取っているのに

「ほんとに合ってます?」と聞いてくる。


maamaが「合ってますよ~ ありがとうございました」と言っても帰る気配なし


お兄さん、なんかまだしゃべりたそう・・・

お兄さん「あっ猫ちゃん!!」

モカ? スネオ?
振り向くと お客様好きのモカでもなく、好奇心旺盛のスネオでもなく

幻の猫 ナノが!!!!!!


b0151748_13053750.png
あっ若い男の子だからか!!


ナノちゃんって・・・



b0151748_13133521.jpg




で、そのお兄さんは、ナノを見て、また話しのネタが出来た!と思ったか、

「猫はやっと平気になりました。 子供の頃は苦手だったけど
今は、大丈夫になりました。
子供の頃は、噛まれたり、引っかかれたり、追いかけられたり」


猫をネタにまだまだおしゃべりを続けようとするお兄さん
もう、夜だから、こんなに1軒1軒お話し長くしてたら、夜遅くなるのに・・・と
思いつつ ついつい

「猫に追いかけられるって珍しいですね~」とか感想を言ってしまったから、
まだ、お兄さんの話は続くのだった・・・

その間中、ナノは玄関に来てじっと座っていた。


ナノの凄さを思い知った。






このお兄さん、あの井戸端会議が大好きなOっさんにも
「あのお兄さん、ようしゃべるなー」と言われてた。

友達のうちにもよく配達に来て、やはり、長々としゃべって帰るらしい。





by chocorachocora | 2018-01-30 13:23 | ナノ | Comments(4)

モカ、ナノ、スネオ、ふみ子と愉快な家族たちの日常


by maama
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る