人気ブログランキング |

ちょっと深呼吸


亜紀さんのブログにとっても良い話があったので、



ここでひとまずこれを読んで深呼吸




「今、原発で起きてること」

原発でおきてることを、うんちとおならで解説してみるよ。間違ってること書いてたら教えてね。 まず、この前爆発があったけど、あれは原子炉そのものが爆発したんじゃないんだ。 お腹痛くなったから、とりあえずおならで解消したみたいなもの。 だけど、外からみるとおならかウンチかわからないよね。 だから匂いの量をはかって、ああ、あれはオナラだったんだな、とわかったんだ。 でも、ずいぶんおおきなオナラだったのでみんなびっくりしたんだね。でもミは出ていないから大丈夫。 でも、まだ腹痛はおさまっていないんだ。 今はそれをなんとかしようとお薬(海水やホウ素。人間と違って冷やすと落ち着いてくるんだね)でなんとかしようとしているところ。 そしてうんちが外に出ることだけは全力で防ごうとしているんだ。 お薬(海水)が足りなくて、ときどき危ない局面もあったけど、今のところ、まだミは漏れていないんだ。大丈夫。 けど、おならはすでになんかいか出ているので、それによって匂いはちょっと広まってしまった。 でもこの匂いはすぐ消えるし、遠くにいる人達は、全く気づかないレベルだよ。 ちなみに、アメリカのスリーマイル島でも事故があったけど、それもミはでてないよ。けっこう大きなおならだったけど。 あと時々名前が出てくるチェルノブイリ、あれは本当に大事故だったんだ。 それこそ、教室でうんちもらしちゃった、しかも下痢、しかもそのまま走りまわった、くらいの。 予想だけど、日本では、チェルノブイリさんほどの大惨事は起こらないと思うよ。 それに、日本の原発はじつはおむつもあててあるから、 ウンチがでちゃう事態になっても、それが遠くまでとびちる、みたいなことは起こらないんじゃないかな。 今、東京あたりで読んでいるきみは、このへんのオナラやうんちは全く問題ないよ。 もちろん「ウンチそのものが飛んできたら困るよ!」とか思うかもしれないけど、 本当にやばいウンチは重いから、遠くまで飛ぶことはまずないんだ。 僕が本当にえらいとおもうのは、今お薬を原発に処方しているひとたちだ。 今、この作業をしている人たちは、ウンチの近くにいるから、長時間匂いを嗅いでいると健康に悪いくらいの環境にいる。 まる1日こんなに近くにいると、命の危険があるくらいだ。だから、交代で作業してるんだよ。 みんな、うんちはぜんぶ一緒と思っていないかな?ウンチのくささにはいろいろあるんだ。 ずっと臭さが残るんじゃないかと心配かもしれないけど、おならのくさみは、1週間くらいで消えるから大丈夫だよ。 そして、くささが残るウンチ(のかけら)は、重めだから遠くへは飛びにくい。覚えていてね。




ニュースでレベル7に達する恐れという見出しを見たけど

はっきりとしたことが分かるまでは、不安な気持ちが多くなるばかり、

今は心配してもどうにもならない  冷静になろうね







ランキングに参加したんよ。ポチッとお願いなん。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
Commented by hal5911 at 2011-03-16 22:53
わかりやすいたとえ話ありがとうございます。ちょと汚いけど非常に分かりやすかったです。少し安心しました。
でも、そうは言っても首都圏に居る身としてはやっぱ恐怖です。最悪の場合神戸に居る兄弟のところに避難しようかと思ってます(・_・;)
さらに毎日起こる余震にはかなりPTSD状態です。さらに首都圏のスーパーではパン、納豆、豆腐などの安価なものが買占め状態です。単一電池も全くありません。別に無くなるわけではないのに。群集心理とはほんとに恐ろしいです。みんなもう少し冷静になろうよ。
Commented by ぷに at 2011-03-17 12:41 x
maamaさん、こっちのブログにコメントありがとうございます!

実は私、埼玉在住なので、停電・余震・ガソリン不足などで
落ち着かない日々です。
パソコンになかなか向かえないのですが、
iphoneでなのねこ夢気分はお気に入りに登録してちゃんと見てます♪
ニャンズの画像はめちゃ癒されます(^^)

こちらは200km程度離れていることもあり、
学校も通常通り、まだ混乱はないです。
買いだめ必死状況も落ち着きつつあります。

今はただ、被災地で必死に働いている自衛隊や自治体、
医療関係者などの方々や
命をかけてどうにかしようと頑張っている原発の関係者に
感謝し、応援。
夫も友人たちも冷静に、通勤には苦労しつつも
いつも通り働いています。
マスコミが不安をあおっている面もあると思います。
ネット上も取捨選択すれば冷静な情報を得られるかも。
それにしても、テレビ局はあれだけヘリや取材車をだしながら
手ぶらで被災地に入っているということに今一番腹がたちます。

興奮してすごい長くなっちゃった・・・・
ごめんなさい。
原発、みんなで冷静に見守りたいですね。
そして、自分は日々淡々とやるべきことをやっていければと
思います(^^)。
Commented by chocorachocora at 2011-03-17 14:22
♪M上さま
東京や東北方面に住まれている方にとっては、冷静になれと言われても、連日上がっていく放射能の数値を聞くと、気が気ではないですよね。
しかも、余震の恐怖や買占めによる品物不足の不安は大変なストレスだと思います。

どうか、くれぐれもお体を壊さないように頑張ってください。


ミが出てしまわないように祈っています。
Commented by chocorachocora at 2011-03-17 14:32
♪ぷにさま
ぷにさんの住む埼玉もやはり停電や買占めで大変ですね。
西日本に住む私たちはテレビやネットでしか被災地や首都圏の状況を知る手段はありませんが、連日放送される被災状況や被災地で懸命に捜索活動や救護活動されている方の姿を見て、涙が出てきます。
助けられた人の感謝しつつ、他の人を気遣ったりする姿を見ては、日本人として生まれて本当に良かったと思います。

確かに、マスコミは被災者に対してひどい質問をしたり、笑ってふざけている声がオンエアした放送事故があったりして、ひどいですね。

どうか、東日本が早く復興する事を祈っています。
Commented by hadu-mitu at 2011-03-19 20:56
すごい表現だけど、とっても解りやすいですね~!
チェルノブイリ君のくだりは、すさまじい事になっていて不謹慎ながら、ちょっと「ぷ」(←おならじゃないよw)って、なっちゃいました。

髪の毛は、仕事で自衛隊の方のお話を間接的に聞く機会があります。
マスコミのヘリの音で、被災者の声がかき消されてしまったりというようなこともあるようです。
報道は大切だけれども、節度のある姿勢も求められると思います。

被災地に赴いている自衛隊員の息子さんを持つ方のブログと出会いました。
母として、被災地に赴いている息子さんへの想いがつづられています。

もしよかったら、遊びに行ってみてください^^

http://ameblo.jp/ipd-agent/entry-10834631695.html
Commented by chocorachocora at 2011-03-21 14:07
♪髪の毛お化けさま
東京のハイパーレスキュー隊の会見何度も何度も見ましたが、見るたびに涙が溢れてきます。
この方たちの家族も髪の毛さんが教えて下さったブログのようにいろんな想いがあると思います。その気持ちを思っただけでも、「ありがとう」の気持ちでいっぱいになりますね。
by chocorachocora | 2011-03-16 16:04 | その他 | Comments(6)

モカ、ナノ、スネオ、ふみ子と愉快な家族たちの日常


by maama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る