人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ナノ 別人説

maama家に今、疑惑が生じている。

ナノ

ナノ 別人説_b0151748_11501410.jpg

我が家の天使(ピロピロの説) ナノちゃんに疑惑が!


1つ目の疑惑は

ナノの背中の毛はずっと
見た目に反して剛毛だった。
固い長めの毛が背中にあって、まるでハリネズミのように
固くてゴワゴワしていた。

それが、最近は触ったら、
ふわっふわ
手触りがまるで違う


2つ目の疑惑はぶりことの関係

ぶりことナノはぶりこが成長するにつれ
だんだんとライバル視してきたのか、
はたまた 同じような性格からか、
とにかく犬猿の仲だった。

ぶりこが「ナノちゃーん」と声をかけると
匍匐前進で逃げて行ってた。

それが

最近、ぶりこの二女meiちゃんがナノのことを
「私の猫ちゃん」と呼んでお気に入り

meiちゃんがナノに触りたいのでぶりこも不本意ながら撫でると
なんと
おとなしく撫でられた。
しかも、ずっとじっとして撫でられている。

ぶりこはそのナノの態度と
何年ぶりかに触ったナノの背中の完食の違いに驚き

「これはナノちゃんではない!」と言い張る114.png


ナノ 別人説_b0151748_11593202.jpg

ちなみに ナノのスネオとOっさんとの不仲は続く


ナノ 別人説_b0151748_12001267.jpg


178.png178.png178.png178.png



土曜日はmaamaの前厄の厄落としに由加神社へ


ナノ 別人説_b0151748_12040123.jpg

お祓いの後は
素焼きの玉に息を吹いて入れ、「厄」と書かれてある壁に向かって
投げつけて壊す。


ナノ 別人説_b0151748_12040798.jpg

神社への厄除け
去年6月に義父が亡くなったので、神社に行くの悩んだんだけど、
義父の場合は半年で神社はOKと言う説を信じて行った。
そして、モカの49日過ぎるのを待って、誕生日より前に拘った。
大丈夫かな?





# by chocorachocora | 2024-02-20 12:07 | ナノ | Comments(0)

母とフクちゃん

なのねこ夢気分を2024年もよろしくお願いします

2023年の後半はイギリス旅行、モカの旅立ちと
いろいろ考えているうちにいつの間にやら
2024年も1ヵ月経とうとしている。


去年の10月の後半に実家の母が腸閉塞で手術をした。
その際、大腸がんの再発も見つかり、切除した。
こんな状況でmaamaたちイギリスに行っても大丈夫?
と思われたけど
93歳の母は、驚異的回復を見せた。

救急病院から転院して、近くの市民病院に転院し、
今月23日まで入院をしていた。

以前から立ったり歩いたりが難しくなっていた。
認知症もかなり進行していて、食事も補助なしでは難しい
要介護4

退院後はそのまま特別養護老人ホームへの入所になった。
実家とmaamaの家の中間距離にあるその施設に

もうmaamaの顔も名前も分からない。
それでも認知症でよくある暴言やイライラみたいなことは
あまりなく
入院中いつも残す食事も栄養士さんの前ではいつも「美味しい」と言ったり
maamaには「べっぴん」
兄には「じょうとこ(男前の岡山弁?)」
とお世辞を言うのは母らしい110.png
母とフクちゃん_b0151748_09260318.jpg

入所の日、ホームのお世話をしてくださる方が
「猫がいるってお聞きしてますよ、お名前は何と言われるんですか?」
と聞いたら、即答で
「フクちゃん」
と答えているのを見てmaamaと兄はびっくり

そうか、フクちゃんは覚えてるんだ・・・


そのフクちゃんは今、モカと同じく20歳のおばあちゃん猫
実家でたったひとりで暮らしている。
maamaは連れて帰ろうか相当悩んだけど
フクちゃんにとって何が一番良いか考えたら、
性格のことや、年齢のこといろいろ考えたら、
ずっと静かな環境で一人っ子で育った気の強いフクちゃんは
年を取ってにぎやかな3にゃんの居るmaama家に来たら
ストレスになるだろう。

と言うことで、実家にいるままで
隣に住む兄にそのままお世話をしてもらうことになった。

母とフクちゃん_b0151748_09322120.jpg
フクちゃんが淋しくなければいいんだけど・・・




 maamaは両親が末っ子同士 その上比較的遅く出来た子供
と言うことや、祖父母があまり長生きではなかったということで
身近な人に「老い」を見ることがあまりなかった。
もう少し知識があったら良かったなとつくづく思う。

以前にドキュメンタリー映画「ボケますから、よろしくお願いします。」
をTVか有料配信サービスか何かで観る機会が有り、
いろいろ共感することやなるほどと思うことが沢山あった。

本当にお薦めの映画です。
今は何で観られるか分からないけど、機会があれば是非観てください。




# by chocorachocora | 2024-01-26 09:44 | フクちゃん | Comments(0)

さよなら 甘えん坊将軍

maama家の愛すべきKY
モカ

12月26日の早朝 お空の住人になりました。

享年20歳4ヵ月
さよなら 甘えん坊将軍_b0151748_11361972.jpg
2週間前に倒れて2日間目を開けなかった。

その時覚悟をしていたけど、
少しずつ元気になって

オムツ姿で復活

さよなら 甘えん坊将軍_b0151748_11373333.jpg
その後、オムツもしなくて良くなって、
食欲も出て、まだまだ元気に生きるよ~

と思ってた。

25日の夜、大声で夜食を所望
倒れてからは、小食になっていたけど
モリモリ食べた。

その夜中にトイレの前で再び倒れ、
早朝旅立った。

20歳の大往生

さよなら 甘えん坊将軍_b0151748_11402677.jpg
思えばモカはクールなショコラの後に我が家に来た猫
甘えん坊将軍で最初、みんなの人気者

さよなら 甘えん坊将軍_b0151748_11461896.jpg

そのうち、この甘えん坊ぶりがすごすぎて
ウザキャラの地位を得た103.png
ウザがられるのも全く気付かずこれでもかと言うほど
くっついてくる。

それはニャンズ相手でも同じ


さよなら 甘えん坊将軍_b0151748_11491216.jpg
さよなら 甘えん坊将軍_b0151748_11472418.jpg
さよなら 甘えん坊将軍_b0151748_11472650.jpg
特にショコラのことが大好きだった
さよなら 甘えん坊将軍_b0151748_11475639.jpg
今頃虹の橋の向こうで再会を喜んでいるかな

思いっきりショコラにベタベタして良いよ110.png

晩年は耳も遠く 目は白内障で見えづらくなってた。
でも、反対に声はすごく大きくなって元気なおじいちゃん猫でした。
モカちゃん お疲れ様
ありがとね。



# by chocorachocora | 2023-12-27 12:01 | モカ | Comments(4)

モールサンタニャンズと今年の漢字

モールサンタニャンズと今年の漢字_b0151748_09150251.jpg

今年も残り1週間

2023年振り返るといろんなことがありました。

2014年から始まった「なのねこ 今年の漢字」





ピロピロ作成のモールサンタニャンズに発表してもらいます。

モールサンタニャンズと今年の漢字_b0151748_09184647.jpg

モールサンタニャンズと今年の漢字_b0151748_09193981.jpg


2023年の漢字は



モールサンタニャンズと今年の漢字_b0151748_09200181.jpg


何といっても これでしょう106.png


今年は坐骨神経痛や腰痛で始まり、
Oっさんは六十肩に苦しみ

何といっても心配したのはヨォーの体調不良

救急車を呼んだと聞いた時は本当に心配した。
今も薬は飲んでるけど、だいぶ良くなった。

そして、英国への旅に誘ってくれた。
気圧の関係か、行も帰りも飛行機に乗った後、眩暈があったみたいだけど、
すぐに治ってひとまず安心


本当はヨォーは2020年のゴールデンウイークあたりに
イギリスに行く予定だったけど、コロナ禍でキャンセル

それで今年、就職10年目で会社からリフレッシュ休暇をもらい
maamaを連れての旅になった。

maamaも10月には閃輝暗点が何度も出て
すごく体調が悪くて、旅行出来る?って心配だった。

でも、11月になるとだんだんと元気になり、
旅行中は特に元気いっぱい
どこまでも歩けたし、疲れてグッスリ眠って
朝には元気いっぱい106.png

どれだけ「ワクワクホルモン」出したんかっていうくらい。



この旅が他楽しすぎて
まだ頭の中は『英』の文字でいっぱいのmaamaでした126.png




モールサンタニャンズと今年の漢字_b0151748_09351884.jpg



# by chocorachocora | 2023-12-25 09:37 | 今年の漢字 | Comments(0)

ヨォーと英国の旅⑤ なるほど英国編

旅行記はいったん終わったけど、

まだまだひっぱります。



英国で気づいたこと



その1 ロンドンの人の歩く速度


maamaもヨォーも歩くのは早い方だと思う。

東京にいた時もそんなに周りが速く歩くと感じたことがなかったけど、

ロンドンでは、後ろに人がいたら、すごく圧を感じた。

なるべく速足で歩くが、結局「excuse me」と声をかけながら抜いて行く117.png


ヨォーと英国の旅⑤ なるほど英国編_b0151748_11035926.jpg



その2 エスカレーターでは右側に立つ


日本でも片側空けは普通だけど危険なのでやめようと呼びかけられているが、

イギリスでは立つ人は右側に(Stand on the right)」

と表示がはっきりと出てる。

調べるとこの片側空けはイギリス発祥みたい




その3 匂い


すれ違うとふっと香水やコロンの香り 

  みんな香りに拘ってるんだなって思った。


半面、たばこの臭いがいたるところで

歩きたばこが多くてびっくり

    電車の中は禁煙だけど、道では男女問わず歩きたばこが多い。


ヨォーと英国の旅⑤ なるほど英国編_b0151748_11074726.jpg



その4 笑顔


お店に入ったらもちろん「Hi!」「Hellow」とか挨拶は必須101.png


気のせいかもしれないけど、

お店にいる間目が合うと”満面の笑み” してくれる人多かったな。

なんかmaama目が合うたびにもじもじしてしまった110.png


ヨォーと英国の旅⑤ なるほど英国編_b0151748_11103318.jpg



その5 駅で見かける光景の意味


パディントン駅やキングストン駅に

電車の時刻表を表示している大きな電光掲示板がある。

それを見上げてじっとしている人が大勢いる。


みんなひたすら時刻表を見上げている。


それが不思議だったけど、いざ自分が特急列車に乗る時にその意味が分かった。


列車が止まるホームが直前まで決まってない。

だから、掲示板の前でみんな待機


発車時刻が近づく頃、プラットフォームが表示されるところに

Preparing(準備中)」の表示に変わる。


そして、発車10分くらい前になるとやっとホームの番号が決まり、

みんな一斉にぞろぞろ移動する。


ヨォーと英国の旅⑤ なるほど英国編_b0151748_11131937.jpg


その6 犬の市民権

この旅行中、いろんな場所で犬が本当に自然に社会に溶け込んで

お店、電車、駅を歩いてる姿を目撃し、ペット先進国だなと実感した。

その見かけた犬はどの子も落ち着いていて、

常に周りに気を付けているって感じだった。


しっかりトレーニングされていると感じた。


ヨォーと英国の旅⑤ なるほど英国編_b0151748_11152597.jpg







177.png177.png177.png

コッツウォルズに行くときに乗ったGWR内での出来事

ヨォーと英国の旅⑤ なるほど英国編_b0151748_11215391.jpg

特急列車GWR

乗り込む時、日立の名前を発見 日立製だった。


この列車の座席の横上部にはそれぞれランプがあり、

予約が入っている座席には赤のランプ しかも予約区間まで出ている

緑のランプであれば自由に座れる。


この日は赤ランプはチラホラあって、ほとんど緑

maamaたちは緑ランプの座席


ふと見ると斜め前の赤ランプ二つ点灯している座席には

年配の女性とその足元には大きな犬がお利口に座っていた。

おそらく大きい犬を連れているので、二つの座席を予約しているのだろう。


すると、後からもっと年配の女性が来て、何やら座席をめぐって犬の女性と揉めている


なんか険悪?


ずっと言い合っていたけど、二人ともスマホの予約の座席表を見せ合って

急に笑い出した。

もしかしたら、ミスで同じ座席が予約されてた?

(真相は不明だけど)


後から来た女性は他の開いてる席に座り、さっきまで険悪だった女性と世間話を始めた150.png

そして、その犬の女性がトイレに行くため、犬を見てあげていた。


ケンカか?と思うくらい空気が張り詰めていたのに今度は仲良しになってた104.png

なんか印象に残った出来事だった。



ヨォーと英国の旅⑤ なるほど英国編_b0151748_11220829.jpg
(真下から観たビッグベン)


出来事 オマケ

帰りの関空で

よくテレビで見かける噂の検疫探知犬に遭遇

ヨォーと英国の旅⑤ なるほど英国編_b0151748_11255231.jpg

maamaとヨォーの前を通り過ぎ

20代の女性の前で座った114.png

その女性はハムか何か肉類の入ったサンドイッチを持っていたらしく、
廃棄の説明を受けてた。

しっかり仕事した検疫探知犬くんでした172.png





# by chocorachocora | 2023-12-15 11:37 | 英国の旅☆彡 | Comments(0)

モカ、ナノ、スネオ、ふみ子と愉快な家族たちの日常


by maama