カテゴリ:小さな出来事( 42 )

なのねこ食堂 大盛況?

去年の5月に開店した野鳥食堂


「なのねこ野鳥食堂」とでも呼びましょうか。

その後、夏が来ても、秋が来ても、食糧の少ない冬が来ても客足はゼロ

ブログでも、義母にもその事には触れなかったmaama
このまま閉店ガラガラか・・・

2017年、桜の季節のある日

ふと見ると

b0151748_10485461.jpg

ご飯が無くなっている

今度は玄米を置いた。(前は鳥用のエサ)

b0151748_10495731.jpg

器だけでなく、よく見えるように床にもばらまいた。



すると、また次の日には空っぽになっている。





その後、何度かスズメが来ていたのを目撃したけど、
カメラを構えると逃げてしまう。



この頃は玄米の減り方がすごい!

スズメ界の食べログに誰かが投稿したのか、
おしゃべりなスズメたちの口コミも侮れない


とうとう今朝、撮影に成功


b0151748_10533683.jpg



動画も成功






次は鳩のお客様かな?


b0151748_10550558.jpg

新メニューも考えなくっちゃ110.png


by chocorachocora | 2017-04-13 12:02 | 小さな出来事 | Comments(4)

たこ焼きとボタン

病院の通路から見える中庭 この景色ももう飽きた~

b0151748_09261387.jpg
2年前は3カ月、夏に10日間、先月は1週間、そして今回はもう20日間が過ぎようとしている
毎日毎日、病院通い

仕事の帰りに毎日、休日ももちろん

それなのにOっさんときたら・・・
先々週の土日、maamaは全身に蕁麻疹が出来て、
妖怪のような風貌になり、謎の腹痛と熱っぽさで寝込んで1日行けなかった。
お見舞いに来たお友達に、maamaが1日来なかったとmaamaの前で愚痴った。
目が腫れて悲惨なmaamaの姿をLINEで見て納得していたくせにー!!!

皮膚科に行くと 疲れとストレスからで
腹痛も内臓が蕁麻疹で腫れてたりしていたくなるんだって・・・

頭にきたので、22日は父の2回目の命日という事もあって、
仕事の後、実家に直行して、病院行くのを止めた。

会社の近くのスーパーでお供えにしようと果物を買ってお店を出たところ、
駐車場に車の屋台のたこ焼き屋さんの良い香り~

母と食べようかなと買った。

そして、実家に行くと既に母はご飯を済ませていると言うので、一人でたこ焼きを食べた。

仏壇を綺麗にして、線香を立てて、しばらくすると
ある異変にmaamaが気付いて 顔面蒼白

先月、ぶりこが誕生日にプレゼントしてくれたバッグのボタンがない!!!!
ボタンがないと取っ手が外れる仕組み


実家の家の中や庭や車の中を必死で探すが、

「ない~」

車を飛ばして、会社近くのスーパーに行って探しまくる。

たこ焼きを買った時に何かが落ちた音がしたような気がして、
スーパーの入り口、駐車場を念入りに
お店が開いていると言っても、
夜のスーパーの駐車場にオバさんが一人うろついているのは
怪しすぎるとぶりこも駆け付けてくれて一緒に探すが、影も形もない

次の朝、会社に行く前に寄って、明るい駐車場を探してみるが、ない。

父の命日になくなるなんて、
たこ焼き一人で食べたの父が怒った? なんて思ったりして・・・


その日の仕事が終わり、Oっさんの病院へ行く前にもう一度だけ・・
とスーパーに行くとあのたこ焼き屋さんがまた来ていた。

b0151748_10094339.jpg
変なオバサンと思われるのを覚悟で

「昨日、夕方たこ焼きを買った者ですが、こんな金のボタンみたいなもの
落ちてたりしませんでしたか」と言うと

たこ焼き屋のお兄さんが「ちょっと待って」と車から降りてきた。

「ん? 外を探してくれるの? だったら、無駄ですよ~
地面は穴が開くほど探しました~」と心の中でつぶやいていたら、

外にある道具を入れているダンボールから

「はい」っと金色のボタンを渡してくれた。

もう、びっくりと嬉しさでひっくり返りそうになったー
拾ってくれていた!!!

普通、こんな小さなボタンかネジみたいなものがあっても取っておいたりしないよね。

奇跡だ。
b0151748_09552502.jpg

おもわず、その日もたこ焼きを買って、
病院で、やっとジュースのような液体のみを口にできるようになったOっさんの前で
むしゃむしゃ食べたmaamaでした。



そして、復活
b0151748_09552877.jpg

父の命日だから、父が起こしてくれた奇跡かも~



b0151748_09553177.jpg

この日はニャンズにも迷惑かけたな~
ご飯が9時頃になった・・・



by chocorachocora | 2017-03-24 12:10 | 小さな出来事 | Comments(8)

行方不明

今日はちょっとどんよりなお話


今週末、姪の結婚式があって、実家の母も出席する。
そこで、8月くらいにmaamaが母に何を着てもらおうか悩んで、
もともと持っている詩吟の大会に来ていたドレッシーなロングスカートと
それに合う上の服を買ってあげた。

レースの部分があるので、下着も買ってセットしていた。
それを洋服ダンスに片づけているのを見て、母は
「ちゃんと分かるように出しといて」と言うので、
結婚式はまだまだだけど、結婚式に行くことをいつも忘れるので、思い出すために
よく見えるところに掛けていた。
b0151748_10072734.jpg
それが、結婚式10日前にその一式が姿を消した。

maamaは焦って、その日は夜の9時まで探したが、ない。


日を改めてこの3連休に押入れや洋服ダンスを全部出して探したが、



ない


一体どういうこと?


あまりにも不思議 焦るmaama

ついつい、「どこに 持って行ったん?」と母に聞いたり、

「なんで 無くなるん」とか言っていたら

母がフクちゃんに向かって
「ばあさんがボケとるから 怒られるんよ」って話しかけてたー!!

b0151748_10431635.jpg
しまった~と思ったけど・・・


結局出てこなかった。


もしかして、誰かにあげたとか・・・?

b0151748_10522084.jpg

この話で気持ちがどんよりしたかもしれないので、

今朝のふみ子を見てほっこりしてください。






もう一つ 鳩にストーカーしてみた



by chocorachocora | 2016-10-11 12:12 | 小さな出来事 | Comments(0)

まさか!!詐欺??

実家の父が亡くなって、母が独り暮らしになって1年半

いつも、仕事帰りに訪問して、デイサービスの用意などをしているmaama

母はいろいろ忘れることが多くなってきたけど、
スケジュールをカレンダーに書く習慣は未だに続いている。

先週、ふとカレンダーに目をやると

「火災報知機を取り付けに来る」と書いてある。

母に聞いてみると、知らないと・・・(もう 忘れている)

家の中を探してみると メモをちぎった様な紙に母の字ではない字で

「29日午前中、火災報知機を取り付けに来ます」と書いてあった。

誰からとも連絡先もない!!!

maamaの頭の中には老人を騙す詐欺のことが・・・

b0151748_12054927.jpg

「老人に火災報知機を取り付け 高額の請求」

兄とケアマネージャーと相談して、maamaがその日、午前中仕事を休んで待ち受けることに!!




そして、29日の午前中、朝8時半から実家でドキドキしながら待機していたmaama


10時半過ぎに

ピンポーン!!


ドキドキしながら玄関を開けると

「民生委員です~  火災報知機を取り付けにきました~
あら、娘さん お母さんには事前にお知らせしています~」と民生委員と名乗る女性

後ろから、ハキハキとした声で

「はい、聞いております」と母の声
(急にしっかりと('Д')しかも、思い出したんかーい)





詳しく聞くと、モデル地区の老人の独り暮らし世帯に
火災報知機を無料で設置する運動をしているらしい


はぁ~

じゃ、あんな怪しいメモではなくて、
連絡先とか、名前とか書いていて欲しかった・・・・



一気に疲れが出てきた。


すごく構えて待っていたのに

「民生委員」「無料」の言葉で、一気に安心して、
あっという間に2人のオジサンが天井に取り付けて帰って行ったので、
名刺も文章も何も置いて行かれなかったのに気づかなかったけど

後で、ぶりこに



「母さんも 「民生委員」を名乗る人に騙されたんじゃ?」に

少しブルブルした。


取りあえず、民生委員の言葉を信じておくこととしよう。


b0151748_09575478.jpg


by chocorachocora | 2016-09-30 12:06 | 小さな出来事 | Comments(2)

お尻の悲劇

土曜日はまたまた楽しいレトロ集め

倉敷懐かしマーケットに行って来た。

b0151748_12445554.jpg

ぶりこは仕事だったので、一人で


b0151748_12533545.jpg
暑くて大変なので、8時前に行って、9時半にはもう家に帰っていた。


短い時間でGETしたもの


b0151748_12471432.jpg


お弁当箱

可愛くて 小物入れに☆
他にも絵本やホーローやレトロポップな調味料入れ等





そして、悲劇はその夜に起こった





夜、お風呂に入っていたmaama


お風呂用のプラスチックの椅子に座りながら、シャワーに手を伸ばした時


片方のお尻に体重がかかったその時!!!


バキッ


椅子にひびが入り


お尻の肉がプラスチックの割れた隙間に挟まり、

ひ~~ イタタタタタ


b0151748_12512612.jpg

いくらmaamaが過去最高に太ったからって、こんなことになる? ニトリさん






by chocorachocora | 2016-08-01 12:55 | 小さな出来事 | Comments(4)

女子力と偽物ルーク?

1月くらいからずっと患っている変形性膝関節症
少しずつ良くなっているけど、膝を労わるつもりでなるべくソファーに座ることにしていた。

でも、基本、1人しか座れないので、もう一つ一人掛けのソファを買った。

b0151748_11223412.jpg
スネオやふみ子は興味がなさそう

でも、新しいものに興味津々で女子力高いナノはすぐに来て、
リラックスモード
普段は警戒心が高く、神経質なのに、こういう時はさっさと新しいものを試しに来る。


b0151748_11225404.jpg

b0151748_11241665.jpg

そう言うモカはソファとぶりこ作の毛糸のクッションが大好き





056.gif



日曜日、台所にいたら、なんか視界の横の方でチョコチョコ動く物が

それは、掃き出し窓の外

見ると、なんと!!! 子猫がいる!!!


子猫はmaamaの「あー!!!」と言う声に気付いて目が合ったら、逃げてしまった。


すぐにOっさんと外に出て逃げた方を見ると

物凄い速さで遠くに走り去る後姿が一瞬見えたらしい(Oっさん談)

maamaはメガネかけてなかったのと動体視力がないので見えなかった。

その後、ずっと探しているけど全く見つからない。




その子猫がいたのはいつもルークがいた場所


b0151748_12234165.jpg


まさか、本当はその子がルークの生まれ変わりだたりして・・・・



いや、maamaと目が合って逃げたという事はルークじゃないはず


そうよね、ふみちゃん

b0151748_11450852.jpg
ちなみにその子の柄はこんな感じ

b0151748_11520250.jpg

そう、最強ばあさん猫 フクちゃんみたいなの







by chocorachocora | 2016-07-19 12:24 | 小さな出来事 | Comments(6)

ふみ子 変身!

正月の後半、突然ふみ子が変身

b0151748_11484969.jpg


b0151748_11485216.jpg



発情期

歩き方がおかしい
匍匐前進 まるでダックスフント

声もおかしくなる。





子供の頃に家族だったレミは避妊手術をしてなくて 発情期があったけど、
ここまで変にはなってなかったような・・・


本人(猫)は大真面目な真剣な顔してるから、悪いけど、
匍匐前進で変な声出して近づいてくるふみ子をみるとついつい笑ってしまう。

それを見ていつもふみ子に優しいナノは「ハーッ」と怒ってた。
スネオもパンチして避ける。


夜は一晩中起きていて喧しくって ぶりこは寝不足

発情期は日照時間が関係していて、春生まれの子は秋に迎える子が多いらしい

ふみ子は栄養失調で体がすごく小さかったので秋には来なくて、
栄養が足りて少し大きくなった途端に来たみたい。


そして5日に不妊手術


迎えに行った時、

「ご飯は明日の朝からあげて下さい。
食べられない子もいるから、 2、3日経っても食欲がない時は連れて来て下さい」

と先生から言われたけど

「それは 大丈夫」と心の中で思うmaama



次の日の朝、ご飯をモリモリたべ、他の子のも狙うふみ子

薬はご飯の上にドーンとおいていても気付く様子もなくパクパク食べる。

やっぱりね、ふみ子の食欲は絶対になくならない。


b0151748_12180151.jpg

b0151748_12180990.jpg

お腹の毛は剃られて 縫った痕があるけど、
いつものようにスネオにワチャワチャ遊びも吹っ掛ける元気いっぱいなふみ子


匍匐前進はなくなった・・・



by chocorachocora | 2016-01-08 12:23 | 小さな出来事 | Comments(2)

恐怖の血の塊と母の心配

夜中にぶりこに起こされた。

ぶりこの部屋のドアの前に血の塊が落ちているという。
maamaは飛び起きて、その物体を確認

確かに血の塊のようなものが・・・

b0151748_13055004.jpg
↑これは再現写真です

一体誰?

最近、めっきり年をとって食欲がなくなったモカ?
血尿王子の今度は血尿を通り越して血の塊?
それともデリケートなナノお嬢様?


「臭ってみて!」

とぶりこ
(ウンpだったり、強烈な臭いかもしれないものは絶対maamaに臭わせるぶりこ)


恐る恐るティッシュで取ったブツを鼻に近づけた。


一気に力が抜けた。


チョコレートの香り

そう言えば、ぶりこがせっせと自分の部屋にプッチンプリンのチョコ味を持って行ってた。

b0151748_13100398.jpg
なぜ、ここに落ちている?

答えは簡単、「部屋に着く前から開けて食べながらドアを開けた」




b0151748_13175163.jpg


さてさて、前回の逃亡劇で無くなったリード
玄関の前の田んぼに停めてあるコンバインに引っかかっていた。

b0151748_13231497.jpg

b0151748_13232170.jpg



それをぶりこに言うと

「スネちゃんがコンバインに巻き込まれたらどうするん!!」と
また説教された。


b0151748_13220072.jpg

でも、スネちゃん、脱走したけど、すぐ側で潜んでいたんだ~ぷぷっ


b0151748_13225278.jpg





maamaはずっと心配していることがあった。

東京にいるピロピロが会社代表で駅伝に出ると聞いてから・・・

いくら中学の頃、陸上部だったからと言って、今は運動を全くしてなくって
たまにソフトバレーに参加したら、誰よりも先にヘロヘロになるピロピロが
ちゃんとタスキを繋げることが出来るのか?


その駅伝は昨日
無事、走り終えたとの報告

ホッとしながらも、本当だろうか・・・と一抹の不安があったけど、
検索してみたら、東京で開催されたチャリティー駅伝の結果の中に
しっかりピロピロの名前が載っていた。
IT企業の部で1区を走っていた。

良かった・・・母はいつまでも心配事が絶えない

b0151748_13293214.jpg
大会HPより



by chocorachocora | 2015-11-16 13:34 | 小さな出来事 | Comments(10)

スネオ「外は恐ろしい・・・」

台風15号が近づいた火曜日

仕事の後、帰宅すると台所の掃き出し窓が開いていた。

まさかっ!!

2階に上がるとモカとナノはいる。

でもスネオがいない!!

2年前の失踪事件が頭をよぎった。


b0151748_12403843.jpg

玄関を飛び出て「スネちゃーん」と大声で呼ぶとフラ~っと姿を現し

抱っこされて家に帰ったスネオ


maamaはホッと胸をなでおろしたが、

スネオ本猫は、なんだか元気がない

その後、ずっと眠っていた。


b0151748_12324287.jpg

毎朝、洗濯物を干す時に一緒にリードを付けて外に出るのを楽しみにしていたスネオ


このプチ脱走の翌日は誘ってもなんだか乗り気なし


エアコンの室外機の上に出たけど、これ以上は出なかった。


b0151748_12330535.jpg


b0151748_12331148.jpg
外で何か恐ろしい出来事に遭遇したのだろうか?


まるで米国から帰ってきた「なかやまきんに君」みたい。



カラスに襲われたとか・・・

ヨソの猫に襲われたとか・・・

怖い虫がいたとか・・・




ところで、

窓がどうして開いていたかと言うと・・・・

Oっさんが、朝起きて一番に台風の様子を窓を開けて見て、鍵を閉めなかったらしい。

いつも鍵が閉まってない窓をこじ開けるのは、ナノ



ここからはmaamaの推理

ナノが鍵がかかっていない窓を発見してこじ開け、

3ニャンは外に出た。

草を食べて満足したナノは家に戻る。

小心者のモカはナノの後について家に戻る。

ふたりが家に戻ったのも気づかず外にいたスネオ

b0151748_12351058.jpg

ナノの天敵ぶりこが「さっすが! ずる賢いナノ」と勝手にナノを主犯だと確定し、

罵るとそれを聞いたナノは急いで階段を駆け上がる。


ナノが階段を駆け上がる時や逃げる時の鈴の音はすごく派手


その鈴の音を聞いてぶりこは「あ~また オバハンが踊ってる」と言う。



by chocorachocora | 2015-08-27 12:43 | 小さな出来事 | Comments(7)

厳しいナノとピロピロについての気がかり

maamaの蒲団とOっさんの蒲団は
用心のため掛布団はクルクル巻きにしておく。


何の用心って???



b0151748_12381358.jpg


いつもはこんな感じでクルクル巻き

b0151748_12495630.jpg
それが、昨日の朝はナノが寝ていたので、邪魔しないように
こんな感じにしていた。

b0151748_12505429.jpg

そして、夜寝ようとベッドを見ると

b0151748_12514480.jpg
やられた・・・・

そして、その部屋の猫トイレを見ると

大きなウンpが何個かあった。



b0151748_12524991.jpg



b0151748_12530305.jpg



おしっこを発見したのが夜遅くて、ランドリーはもう閉まっていたので、
仕方なく、ピロピロの蒲団を借りることにした。


そのせいか、ピロピロが夢に出てきた。


それだけでなく、ピロピロのことでとても気にかかっていることがあるからか?



実は、3月にOっさんの引っ越しのために東京へ行った時、

秋葉原のピロピロの住まいにも行ってみて、衝撃の汚さを目にした。




それから、ちょくちょくピロピロにLINEで掃除をするよう促すが・・



b0151748_12573865.png


b0151748_12574884.png



b0151748_12571582.png




だれか、ピロピロに掃除させて~



ちなみに家にいるときは、

こんな感じ




by chocorachocora | 2015-04-22 13:04 | 小さな出来事 | Comments(6)

モカ、ナノ、スネオ、ふみ子と愉快な家族たちの日常


by maama
プロフィールを見る
画像一覧