カテゴリ:出会い( 8 )

星明子とオデット

ふみ子がmaama家に来てから10日経った。

毎日、モリモリご飯を食べるふみ子

触ると背中やお尻の骨が前ほどゴツゴツ当らなくなった。
最初、お尻の左右に尖った骨がボコボコと出ていて、
こんな所にこんな骨があったんだーって言うほど、痩せていた。


毎日、朝と夜、ご飯の時間が近づいて来たら、ニャンズが台所にわらわらと集まってくるが、
その中にふみ子の姿も


b0151748_12381874.jpg



食べる時は3ニャンのご飯を奪うので、少し離れた場所で食べさせる。

食べている間はずっと3ニャンのご飯を狙わないように監視しなければならない。

b0151748_12423059.jpg
ぷぷっナノちゃんの体型!!






昨日の夜、いつもの動物病院へ初めてふみ子を連れて行った。

最初、大きさを見て、「3カ月くらいかな」って言われたので、
事情を説明して、歯を見てもらうと

「これは、半年は過ぎてるな」と言いながら小ささにびっくりされていた。

体重を図ると1.7㎏

本来なら、避妊手術出来る頃だけど、体重が足りないので、来月以降にした方が良いらしい

この日はワクチン接種をした。




ふみ子はやはり、子猫とは違って、とても落ち着きがあり、
女の子らしくとっても大人しい。(ご飯の時以外)

いつもゆっくりゆっくり歩いて物静かなので、モカ・ナノ・スネオも
あまり警戒しなくなり、今ではリビングに4ニャンがいることも

時々、見られるこんな光景も

b0151748_13035833.jpg

まるで、木陰から見つめる「星 明子」


maamaは見た ご飯待ちのどさくさに紛れて
ふみ子のお尻を臭った後、背中をペロペロって舐めてあげた
優しいナノ姉ちゃんを


スネオはわざとふみ子の側を何度も通り過ぎる。
その時、チラッとふみ子をバレバレな見方で見る。037.gif


もっともっと仲良くならないかな



053.gif



昭和っぽいモロゾフのお菓子の缶
b0151748_13102874.jpg

b0151748_13111218.jpg


この女の人(オデット?)

ぶりこがふみ子ちゃんに似てるって言う。


うん似てる気がする。

b0151748_13115516.jpg

ふみ子だけど、オデットちゃんとも呼ぼうかな?

by chocorachocora | 2015-12-03 13:15 | 出会い | Comments(6)

老紳士のお手並み

ふみ子ちゃんが来て、ハンガーストライキしていたスネオたち

無事、普通に食べるようになった。

リビングにも姿を見せるようになった。


b0151748_12174878.jpg

b0151748_12175830.jpg

モカは とっても友好的な猫

最初はショコラ兄ちゃんが大好きで大好きで
不愛想なショコラの愛を勝ち取った。

b0151748_12312755.jpg

あの凶暴な実家のフクちゃんも仲良くなって見せたことがあった。

b0151748_12313048.jpg


では、モカのお手並みを拝見しましょう。





b0151748_12272412.jpg

仲良くなる 基本は、

「じっと見つめず、時折目を細めたり、つぶる」

b0151748_12282486.jpg



b0151748_12402579.jpg
後ろにふみ子がいるのに気付いているが、しらんぷり

耳が後ろを向いていてバレバレだけどね。



この後、ふみ子がモカのお尻にスリスリ




b0151748_12293066.jpg




1週間も経たないうちにこれだけの接近は やはりモカちゃんって、すごい?




by chocorachocora | 2015-11-30 12:41 | 出会い | Comments(8)

ふみ子ちゃんの正体

サビ猫のふみ子ちゃん
下痢が完璧に治ったので、まずは人が家にいる間ゲージから出してみた。

ずっと嬉しそうにゴロゴロ常に喉を鳴らし、家族の傍にくっついている。

b0151748_11301883.jpg



しかし、人懐っこい フミフミふみ子ちゃんには恐ろしい秘密があった。

ぶり子とOっさんと3人でご飯を食べている時の事
ふと、気が付くと、ふみこちゃんがぶりこの食べているブリを狙っていた。
あっと言う間にお皿の端っこにあった骨に食い付いた。

大きい骨だったので、ぶりこが「ダメよ」って取ろうとした瞬間

ふみ子ちゃんが悪魔に変身

恐ろしい唸り声

ガルガルガルウウゥゥゥゥゥゥ~と
野生動物のような声を出しながら貪り食う。

その後も3ニャンに置いているご飯を食べようとしたので 
「これは違うよ~」と横に行くと 「ウゥゥゥゥゥゥ~」

ヒィィィィィ~こっこわい!!

これからは、ご飯は盗らないよって慣らすために
ご飯を食べさせるときにずっと体を撫でてあげることにした。

ふみ子ちゃん、苦労したんだな。




一方、先住3ニャンズ

スネオはふみ子ちゃんが来てから、ご飯をたべなくなり、
ふみ子ちゃんのゲージの前でふみ子ちゃんを見ながら壮大なゲロッピ


b0151748_11375520.jpg




モカはなぜかハイテンション ハイテンション過ぎてご飯を食べない。




ナノはいつものように慎重に距離を置く。
ご飯は2階へデリバリーすると食べてくれた。
モカとスネオはデリバリーも拒否








ふみ子ちゃんはウンpもシッコもしっかりトイレでしてくれるが、


b0151748_11502782.jpg
一度だけ他の場所でウンpをしていた。





その場所は・・・


maama手作りの高級ソファ風 爪とぎ

b0151748_11432280.jpg

ふみちゃん、ひどい~    なんで?????~   057.gif



035.gif




ピロピロにふみこちゃんのこと教えたら、


b0151748_11450781.png


ナノがヤンキーになったって・・・

確かにそんな感じはするかも

b0151748_11453803.jpg



ヨォーにはまだ知らせてない。
ヨォーは猫アレルギーが激しく、帰省する度にしばらく体調が悪くなる。
それなのにまた猫が増えたとなると、帰省する足が重くなるかも・・・


そこで、maamaのヘソクリでこんなの買った。

b0151748_11472815.jpg


効果あるかな?




by chocorachocora | 2015-11-27 12:02 | 出会い | Comments(4)

モミモミ フミフミの~

maama家にやって来た やせっぽっちのサビ猫ちゃん

名前は、ぶりこと検討の末、

この子の ↓ この行動から命名




フミフミの

b0151748_14133109.gif

人の顔を見ながらでも いつもモミモミというか、

足踏みをしているような

足踏み ふみふみの ふみ子ちゃん

モミモミのもみ子と最後まで迷ったけど、昭和っぽい 「ふみ子」に決定





そして、モカ&ナノ&スネオはハンガーストライキ

b0151748_14202605.jpg


スネオは大好きなマタタビも拒否



一方、ふみ子ちゃんは、だんだんと元気が出て来て
声がすごく大きくなった。

b0151748_14252001.jpg


ふみ子ちゃんの大きな声に怯えて 3ニャンたちはますます落ち着かない。





by chocorachocora | 2015-11-25 14:28 | 出会い | Comments(8)

出会ってしまった

日曜日の夕方、ぶりことちょっとした用事でお出かけした。

その帰り、ハンプティダンプティ(大型雑貨屋さん)に寄ってみた。

入口に向かう石畳に黒っぽい物体

なんと子猫が丸く小さくなって蹲ってる。

maamaとぶりこが近づくとゴロゴロと音を立てて体をすり寄せてくる。
すごく人懐っこい でもすごく元気がない

この日はクリスマスが近いから、この雑貨屋さんは客が多く、
次々と人が通るのに誰も見るだけ
なぜ、誰にも相手にしてもらってないのか・・・

子猫が移動する後を見ると分かった。
肌色のような液体がポタポタと垂れ流し

しかも体を触ったら背骨がゴツゴツ

すぐにぶりこが車にあるクリアケースを持ってきてくれたのですぐに病院へ
それ行けー!!

車の中でもずっとゴロゴロ鳴らして、甘えながら「にゃー」良い子
b0151748_12211153.jpg


サビ猫ちゃん


我が家のニャンズかかりつけの病院は日曜の午後は休診
電話をしたけど、やはり繋がらなかったので、
救急専門の動物病院へ

病院に着いて、診てもらうと この膿のような肌色の液体はひどい水下痢らしい
原因は栄養不足と

マンソン条虫裂頭と
もう一つ寄生虫(名前忘れちゃった)

マンソン条虫裂頭・・・・ひええええええええぇぇぇぇぇぇぇ


急に犬がいたりでびっくりしたのか、診察室に入ったら
maamaの手を噛んで走り回った。
下痢Pをまき散らしながら・・・

床や壁や診察台の上がウンPだらけ
それを女性の獣医さんと看護士さんがニコニコしながら拭いてくれた。

血液検査・便の検査
寄生虫退治の注射・蚤の薬
熱はなし・体重1.3㎏

驚いたことに2ヶ月くらいだと思っていたけど、すべて永久歯に生え変わっているので、
半年以上は経っている 春生まれの子だと
半年で1.3㎏って・・・

血液検査の結果、猫エイズも猫白血病も陰性

性格がすごく良くって人が大好きって病院でも感心された。


注射されている時も注射の痛みよりもナデナデされる方が嬉しいみたいでずっとゴロゴロ鳴らしていて笑われた。


「どうしよう~ とうとう出会ってしまった~ルークの生まれ変わりに」
(マンソン条虫が出たから、勝手に生まれ変わりに断定している)

なんて言いながら待合室ですでに名前をアレコレ考えるぶりことmaama

家に連れて帰ったら、予想通りOっさんは反対   まいっか



ケージにシートを敷いているけど、すぐにウンpまみれ
次々と替えてシートが一袋なくなるかと思った。

薬を入れたご飯をあげたら、ガツガツ食べた。

でも、しばらくすると ゲロッピ&またまた下痢p



しばらくすると、ぶりこが「お尻から何か出てるー」

見ると、例のマンソンくんがビローンと出てきている。
勇気を出してティッシュで掴んで引っ張ると にゅ~~

「ぎゃー」

「助けてー」

と叫びながら、引っ張る

横でぶりこは助けてくれずにブルブル怯えている。

向こうの方でOっさんが
「マンソンは長いぞー 引っ張っても引っ張っても出てくるでー」
とちょっとすごい経験をしているものだから、得意げに言うけど、助けには来てくれない。



「助けてー」と叫びながら引っ張り続け、やっと終わったけど、
動悸がいつまでもおさまらなかった。思い出しただけでもドキドキしてくる。



という事で、我が家に末っ娘猫がやってきた。

スネオたちの様子やいろいろあるけど、長くなったので、またね。

b0151748_12510488.jpg

b0151748_12512656.jpg
みんな匍匐前進
b0151748_12513747.jpg

サビ猫は三毛猫と同じでほとんどがメスなんだって





by chocorachocora | 2015-11-24 13:03 | 出会い | Comments(6)

ヅラ&ホクロ&牛柄は理想のニャンコ



理想の猫とは、


★ 立派なヅラ持ち(七三分けは最高)

★ ほくろ持ち(ハナクソの位置なら更に可愛さが増す)

★ 牛のような白黒柄

★ 空気を読み、ベタベタしないが、甘えん坊(ショコラのように)


といつも言っていたぶりこ








ついに すべてを兼ね備えた(空気を読むかはまだ分からないが・・・)


ぶりこの理想のニャンコがやって来た。

b0151748_12151225.jpg


七三分けではないが、ザンバラ髪のハナクソホクロ付き牛柄猫

里親募集のブログにこの仔を見つけ、ぶりこに教えると、

「この仔がいいー☆」


とんとん拍子に我が家に来ることに


b0151748_12204055.jpg




名前はいろいろ考えた。

ピロピロ「セバスチャン」(もちろんハイジの執事より)

ヨォー「うしくん」(柄を見たらこれしかない)

maama「フィリップ、エリザベート」(王子やお姫様っぽく)



しかし、3人とOっさんには決定権はなかった。


ぶりこ命名



スネオ


なんとなく顔がスネオっぽくない?






最初「家政婦は見た」状態だったモカも
b0151748_12253817.jpg



猫見知りをしないスネオに呆然
b0151748_1226882.jpg



ナノとも挨拶を済ました。
b0151748_12263482.jpg



よく走り



よく食べ


よく眠るスネオ


b0151748_12272253.jpg

あまりにガツガツ食べる音にナノは少し怖がる。

b0151748_1228833.jpg

モカはご飯を奪われてまたまた呆然



一通り走り回って、食べた後は、ぶりこの膝の上で爆睡

b0151748_12291467.jpg


爆睡中のスネオは揺らしても 手を引っ張っても全く起きないので、

一瞬、カプちゃんのことが頭をよぎり、慌てて

「スネちゃーん!」と両手を持って大きく揺すったら、

「何よ」みたいに目を一瞬開けた後、ゴロゴロ喉を鳴らしながらまた爆睡した。





こうして、maama家はスネオを中心に楽しい毎日が始まった。





ランキングに参加したんよ。ポチッとお願いなん。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村
by chocorachocora | 2011-06-08 12:37 | 出会い | Comments(26)

男の子・女の子

ホッキョクグマのヒロシって知ってる?

釧路市動物園の
”婿入り”ホッキョクグマ 実はメスだった!
っというニュースを見て、
ふふっあるある037.gif
と思ったmaamaだった。

なぜなら、我が家も

b0151748_1228469.jpg

ということがあった。

昔から、メス猫しかお世話したことの無いmaamaは、
可愛い猫=メス猫 と思い込んでいた。

そこで、子猫5匹くらいの中で、女の子を選んでもらったのが、ショコラ

ショコラが我が家に来て1ヵ月くらい経ったある日、

猫好きの友達M美ちゃんが
「この子、タ〇タ〇あるよー」

「うそ!!」

ガーン のmaamaでしたが、
男の子も可愛いって言うことが分かった。


次のモカは『不幸な犬猫を作らない会』の方たちが里親を探していた。
ぶりこが、「この子がいい」って決めたから、どっちでも良かった。

モカも立派なタ〇タ〇がついてたけど、
男の子ってこんなに甘えんぼで可愛いって分った。


b0151748_12444563.jpg


が、それでは終わらなかった。035.gif


ある日、何匹か子猫を抱っこして里親を探しているおばさんに遭遇。
ぶりこと相談して連れて帰ることに

すでにオス猫の魅力にメロメロだったmaama
次も是非男の子をと、ナノを選んだ。


しかし、結果は皆さんもご存知の通り、
”婿入り”シャム系雑種猫ナノ、実はメスだった


b0151748_1245485.jpg



でも、結果的にナノちゃんは女の子で良かったので、
メデタシメデタシ053.gif


b0151748_12462677.jpg



↓ランキングに参加したんよ。ポチッとお願いなん。
にほんブログ村 猫ブログへ



by chocorachocora | 2008-11-28 12:56 | 出会い | Comments(8)

ナノ物語

         花の子ナノ物語
b0151748_12362248.jpg

2006年5月のこと、ぶりこmaamaがBook〇ffに言ったときの事、駐車場に可愛い子猫を何匹かダンボールに入れて「猫飼いませんか?」って言ってる見知らぬ人が。

我が家にはすでに2ニャンがいるからムリムリ・・・ちょっと見るだけ・・・見た途端、ぶりこmaamaもメロメロ。あっという間に交渉成立。
帰って、「うちを猫屋敷にするつもりか!」のOっさんの声なんかなんのその。

b0151748_1849413.jpg



新顔にショコラは、う~ ~  すぐになれてしらんぷり。
でも、今でもナノにとってショコラ兄はちょっとウザイこわい存在らしい。顔を合わせると「ん~(かまわないで)」って言ってる。

モカは、大歓迎。世話好きのおせっかいなモカに少々うんざりしながらも、いつも仲良し。
モカはいつもナノにひっついていたいらしい。
b0151748_12464722.jpgb0151748_1247030.jpg
















困ったのは、時々するおしっこの粗相。008.gif
何度布団を濡らされたことか・・・我が家の布団は週2回サイクルで丸洗いしていた時期もあった。

でもそれは、膀胱が弱いためって分かって、ひどい時は、病院に行って薬を飲むし、後は、療養食で改善したりして頑張っているから、大丈夫。

病院に行って意外な面を発見!072.gif
普段「ん~」としか鳴かないおとなしく物静かな子が、キャリーバッグに入れると「うにゃ~」と暴れ猫に変身して、キャリーバッグ2個壊した。
だから、今は病院にはリードをつけて抱っこして連れて行く。

そして、帰ってから当分「にゃおー(病院に行ったんよ~)にゃおー(病院に行ったんよ~)」って叫ぶ。
b0151748_12545448.jpg

         053.gif今日もみんなの愛情を一身に集めてるナノでした。053.gif
by chocorachocora | 2008-09-03 13:04 | 出会い | Comments(0)

モカ、ナノ、スネオ、ふみ子と愉快な家族たちの日常


by maama
プロフィールを見る
画像一覧